• めふ

CrossCode (#01)



今日のオヤツ時間は、16ビット風のドット絵がエモい見下ろし型アクションRPG「CrossCode (クロスコード)」の1回目の配信をしました!


前回まで配信で遊んでいたゲームが終わりそうなころに「次なにを遊ぼうかな~?」って思っていたところ、ちょうどコンシューマ機で発売されたのがこのゲームでした。前々からSteam版の存在自体は把握していて面白そうだなーって思っていたのだけど、いいタイミングでコンシューマ機でも発売されたので、がぜん興味がわいたんですよね。 ほんとはセールが来るまで待とうって思ってたんだけど、何をどうみても楽しそうなので我慢できませんでした

まずはこのグラフィックですよねー。16ビットのスーファミ世代風。なんだろう、聖剣伝説2とかガイア幻想記とかそんな雰囲気の見下ろし型のアクションRPG。


ただ当時よりも、もちろんドット数は多いし、操作感も軽快で、演出もカメラの寄せ方とか集中線が入ったり、そこらへんはしっかり現代風


今回は遊んだ時間が2時間ちょっとだけど、見えてるけど回り込まないと取れない宝箱とか、街の中の探索とかがすっごい懐かしい感じで楽しかったです。町の大きさもいくつかの区画に分かれているのがちょっとアレかなとは思うものの、それほど大きすぎずいいくらいのサイズだなって思いました。


あ、今回は、前回の反省(ロードが長くてストレスを感じた)を生かして、PS4版を購入しましたが、ロードはかなり速くてストレスは感じませんでした。(3DのゲームではないのでSwitchでもロード速いのかもしれないけども。。。)


まだまだ序盤ですが、いまのところ神ゲーの予感しかしません。


それでは、現場からは以上です。

\('ω')/ おつめふー!

0回の閲覧
  • Black Twitter Icon
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。