• めふ

Into the Breach



今日のオヤツ時間は見た目は戦略SLGなんだけど、その実態は『ローグライト詰将棋』である「Into the Breach (イントゥ・ザ・ブリーチ)」の配信をしました!


めふは普段あんまり戦略SLGってやったことないんですよね。知恵熱が出るから。

なんかこう、鍛えれば強くなってLV差で勝てるような、いわゆるシミュレーションRPG的なやつはたま~にやりますけど。

とはいえ、シミュレーションRPGはシミュレーションRPGで、パラメータも複雑で、確率が絡んできたり、装備の種類も多くて、ジョブも多いし「あぁあぁ!! まず戦闘に入る前に知恵熱で死ぬ!!」ってなっちゃんですけどねw


一方そのころ(?)、この「Into the Breach」はかなり洗練されてます。HPなんかもHPっていうよりも、攻撃を耐えられる回数。みたいなそんな印象がちょっと強いですかね。攻撃力もインフレとかせずに、シンプルに1ダメージ。とか2ダメージとか。(もちろん強化でもうちょっと強くなりますけど)


移動と攻撃が1セットになってるわけではないので、Aキャラを移動させて、次にBキャラを移動させてから、Aキャラで攻撃!という行動もできるので、戦略の幅が広がりますね!(攻撃してから移動っていうのはできなそう)



最も変わってるのは、敵の次のターンの攻撃がどういう風に来るのかが見えていて、それをいかに防いでいく(凌いでいく)のかがポイントになってます。 敵の攻撃によって自機だけではなくて施設も破壊されるので、敵を押して軸をずらして攻撃をかわしたり、敵同士を攻撃させたり、地形を使って追加ダメージを与えることを考えたり…。

プレイヤー側は3体だけのチームなのに対して、敵は毎ターン地面から生まれてくるので、毎ターンわりと絶望的な印象を受けるんですけど、ものすごく考えぬけば、被害を最小に抑えれたり、上手く行けば被害なしで切り抜けることができて、思い通りにターンが終わるとめちゃくちゃ嬉しいです。


このゲームがローグライトっぽいところは、(敵の攻撃による施設の破壊で)世界の電力が尽きてしまうとゲームオーバーになって、また最初っからっていうところですね。その際、生存しているパイロットを1人だけ連れて帰れるみたいです。パイロットにも成長要素があるのですこし有利になりますね!(ほんとに少しだけだけど)


あとは、このゲームマップと配置がランダム生成らしいですね。ランダム生成なのに、こんだけバランスよく遊べるのは、ちょっと神がかってるよな~って思いました。


ゲームを1度クリアしてもそこで終わりじゃなくって、実績というかゲーム内目標が沢山用意されてて、それを達成するともらえるコインで部隊を買うことができます。 部隊が違うと、また戦略が全然変わってくるので、いろんな部隊でクリアを目指すと無限に遊べますね。



今回はジャンルとして初見では分かりずらいゲームだったと思うので、今回は配信画面をちょっと工夫してみたのから、よかったら見てみてね!



それでは、現場からは以上です。

\('ω')/ おつめふー!

10回の閲覧

最新記事

すべて表示

Sir Lovelot

Olija (#01)