• めふ

Phoenotopia (#12)



今日のオヤツ時間は2DアクションRPG「Phoenotopia (フェノトピア)」の12回目の配信をしました!


2DアクションRPGとは言いましたけど、ジャンルとしては何になるんだろう。やっぱりメトロイドヴァニア色も強いんですよね。 ゲームが進んでいくと特別な武器とかアイテムが手に入って、それを使うといける場所が増えるので、過去に行った場所にもう一度戻って散策して~っていう。

でも、ゲーム中にマップのシステムが無いので、ちょっと違うような感じがするのと、見下ろし型のフィールドがあったりもするので、雰囲気がRPG色が強いような…。でも経験値のあるシステムではないので、敵を倒せば強くなれるっていうゲームでもなく。


そしてドット絵がよく動くゲームでしたね! キビキビと動くドット絵がとってもかわいらしくて。 割とドットは荒いんですけど、逆に「この少ないドットでこんなに表現できるんだ」って何度も関心しました。



ボリュームもかなりあるゲームで、(途中電源切り忘れてたりしたのもあるけど)クリアまで63時間くらいでした。めふのクリア時点でのゲーム内のコンプリート率は76%だったみたいです。 ハートを増やしたりスタミナを増やしたりまだまだできそうだったもんなぁ…。


やっぱりローカライズもFlyhighWorksさんが手がけただけあって、素晴らしかったです。海外の移植ゲームだとたまに「ちょっと日本語おかしいな。なんとなく意味は分かるけど」っていうのがあると思うんですけど、フェノトピアはそういうの全然なかったですね。さすが。


オリジナル版は難易度が高かったという話ですけど、難易度を下げるオプションもあるので、わりと回復アイテムの食べ物を持ち込めるだけ持ち込めばなんとかなったりします!


やー、ホントに遊ばせてくれるいいゲームだったので、興味を持たれましたら是非ぜひ買って遊んでみてね! (Steam版は2021年1月リリース予定っぽいよ!)



本日も来て下すったみなさま、ありがとうございました!

\('ω')/ おつめふー!

24回の閲覧

最新記事

すべて表示

Sir Lovelot

Olija (#01)

  • Black Twitter Icon
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。