• めふ

X-Morph: Defense



今日は5月のフリープレイの対象だった「X-Morph: Defense」っていうゲームで遊びました。


ちょっとこうパッケージの見た目がアレだったので、ちょっとノーマークだったんですが、中身はめふの大好物なジャンルの「ツインスティックシューター」と、ほとんどやったことないけどいつかやってみたいと思っていたジャンルの「タワーディフェンス」を融合させたゲームということを知って、速攻でDLしました。


あとは、最近やってたゲームがだいたい、エイリアンが攻めてきたから地球人が殲滅しにいく、みたいなものが多かったんだけど、このゲームは逆。 エイリアンが地球に資源を奪いにいって採掘してたら地球人が撃退しようとしてきたので、それを防衛する。みたいな感じなストーリーも新鮮でよかったですね。


タワーディフェンスは殆どやったことないので、勘所は分からないのですが、戦闘開始前に敵の種類とか経路がわかるので、あらかじめ防衛用のタレットを設置。 あとは戦闘が開始されたら自機(エイリアンの戦闘機)でタレットが撃ち漏らした敵を迎撃したり、って感じなんだけど、自機も攻撃の方法が対空だったり対地だったりを切り替えて遊べるので、結構忙しい感じで楽しいです。


タレットも攻撃用に設置するだけじゃなくて、タレットとタレットの間に電磁バリアを張って経路をふさいで、敵の経路を迂回させて移動距離を伸ばして攻撃チャンスを多く作るとかできるので「うーん、どの経路を通らせるのがおいしいかな?」って作戦を練るのがワクワクして、思い通りに迎撃できるとめちゃ嬉しいです。


なんだろう、このゲームも結構めふの理想のゲームに近かったです。基本的にツインスティックシューターについては(好物なので)ひいき目に見てしまうんですけど、考えるフェーズと戦闘のフェーズが交互にやってきてダレない感じで、こういうのやりたかったな~って思えるゲームでした。 なんか、メガドライブの「ヘルツォークツヴァイ」を思い出しましたね!



それでは、現場からは以上です。

\('ω')/ おつめふー!

4回の閲覧
  • Black Twitter Icon
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。